トップ «前の日記(2019-12-30 (月)) 最新 次の日記(2020-01-01 (水))» 編集

日記


2019-12-31 (火)

2019年総括。仕事は年の前半と後半で違った大変さがあった。案件のことで直接的に神経を使ったのは前半。後半は組織の観点からのマネジメントの比重が大きくなり慣れなかった。自社勤務は良いことの方が多いが自然とマルチタスクになる。ここまでのマルチタスクはあまり経験がないかもしれない。

音楽活動。オーケストラをさんざんやってきて結局,オケの名曲といえば運命と新世界が双璧だなと思っていて,運命は大学1年でやったが,新世界を今年ようやくセレーナでやることができた。譜面のどこを見ても気持ちが満たされる素晴らしいフレーズばかり,ああ……! そして今年はトロンボーンクラブのPageantも印象深い。時々こういうシビアなのをやるのは張り合いになる。

ドラマは「獣になれない私たち」「凪のお暇」が佳作。前者は世間的には好みが分かれたようだが私は好きで,この曰く言いがたいストーリーを反芻したいのでシナリオブックを買ってしまった。しかしこれ読んだらこんどは円盤が欲しくなるのではないか?

今年読んでよかった本3選としては,先崎学『うつ病九段――プロ棋士が将棋を失くした一年間』,こだま『夫のちんぽが入らない』,ヤマシタトモコ『違国日記』を挙げる。

去年よりは自分で人生している感のある年だったので良かった。


トップ «前の日記(2019-12-30 (月)) 最新 次の日記(2020-01-01 (水))» 編集